Q.27 乳幼児の耳掃除はどれくらいの間隔でしたら良いでしょうか?
A.27 耳掃除は控えめに。
お母さんの中には乳幼児の耳そうじに大変熱心な方がおられますが、誤って鼓膜を破いたり、耳掃除中に他の子供がぶつかり、鼓膜や耳の穴を傷つけることがかなりあります。
耳垢(耳あか)には「乾いた耳垢」と「ベトベトした耳垢」があります。
耳垢は本来、噛む運動や耳穴の皮膚の動きによって自然に排出されるようになっています、従って「乾いた耳垢」の場合は殆どの場合、自然に出てきます、「ベトベトした耳垢」はうまく出て来ないときがありますが、この場合は耳鼻科医による掃除が年1,2回程度必要になります。家庭での耳掃除は耳の穴の出口に出てきた耳垢を取るだけで十分です、入浴後の綿棒使用はせっかく出てきた耳垢を奥に押し込め、固めてしまうことがありますので、耳の中の水をタオルで軽く拭き取る程度にしておいて下さい。
「ベトベトした耳垢」の掃除は耳鼻科医の仕事と考えておくのが無難です。
目次へ戻る】【検索へ戻る